【乾燥しない日焼け止め】キュレルのUVローション!冬にもオススメの日焼け止め◎

スポンサーリンク
コスメ・美容

肌の乾燥が辛い・・乾燥肌でもカサカサしない日焼け止めない・・?

あるよ。

というわけで、今日は乾燥肌にも優しい日焼け止め、

「キュレル UVローション SPF50+」について書いていきます!

こんな人に向けて書いています⬇️

  • 乾燥肌だけどしっかり守ってくれる日焼け止めを探している人
  • キュレルUVローションの使い心地について知りたい人
  • キュレルUVローションの効果について知りたい人
  • キュレルUVローションを実際に使っている人の口コミが知りたい人

私も皮膚科の先生に心配されるレベルの乾燥肌持ちで、

冬は乾燥との死闘を長年繰り広げています。

もちねこ
もちねこ

夏用のサラサラの日焼け止めじゃ肌が乾燥するんじゃ!!!

って感じなんで、色々試してきましたが、

キュレルのUVローションがここ最近の大ヒットだったので、

紹介していきたいと思います!

粉ふき乾燥肌野郎(私)がガチで愛用してる1品。

マジもんのレビューです。

乾燥肌さんへ、届け〜〜〜〜!

スポンサーリンク

キュレルUVローションのスペック

キュレルUVローションの基本スペックはこんな感じです。

  • SPF50+、PA+++
  • 1シーズンたっぷり使える60mlサイズ
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 無香料
  • 無着色
  • エチルアルコール不使用
  • 赤ちゃんでも使える

成分表は以下の通り。

気になるところをちょっと詳しく書いていきます。

SPF値、PA値

SPFは50+PAはPA+++となっています。

SPF・・・UVB(紫外線B波。短期間で肌を黒くしたり炎症を起こす)をどのくらいの長さ防いでくれるかを示した数字。数字が大きいほうがより長く防御してくれる。
PA・・・UVA(紫外線A波。ゆっくりと肌の弾力を失わせ、しわの原因などになる)をどのくらい防いでくれるかを示したもの。+から++++まである。

SPF50もあれば1日中のおでかけや、

雪焼けを起こすようなウインタースポーツの時にもピッタリです。

紫外線吸収剤不使用で肌に優しい

さすが、「乾燥性敏感肌」さんに向けて製品を作っているキュレルさんだけあって、

しっかりUVカットしつつも「紫外線吸収剤は不使用」となっています。

紫外線吸収剤・・・紫外線を肌の表面で吸収する化粧品添加物。紫外線を吸収する際に、肌の上で化学反応を起こすので、肌に刺激を与えたり、アレルギーの原因になったりすることがある。

ちょっとした刺激で肌あれを起こしてしまう乾燥性敏感肌さんには嬉しい。

もちねこ
もちねこ

肌トラブルを避けるためにも、なるべく肌に優しいものを選びたいもんね。

キュレル UVローション 使い心地

とにかく使い心地がすごく良い。

2019年の買ってよかった物に確実に入るわ。

乾燥せず、ツヤ乳液のような塗り心地

めちゃくちゃ伸びがいい。少量で超伸びる。

色はほぼ無色。

でも塗ると、良い感じのツヤが出ていいのよ!!!

日焼け止めを塗ってるっていうよりかは、乳液を塗ってるって感じに近い。

そのくらいのしっとり感。

しっとりするといっても、ベタっとせず、ピタッと肌に密着する感じで好き。

私はよく化粧下地としても使っています。

ファンデーションは使っていないので、この上に軽くパウダー叩くだけでも良い感じ。

程よいツヤ感が肌を綺麗に見せてくれるから良い。

肌に優しいのにしっかりウォータープルーフ

これは予想外でしたw

肌に優しい日焼け止めっていうと・・

  • 肌に優しい代わりにすぐ落ちる
  • 日焼け止め効果が弱い

っていうイメージがあったんですが、

これは水にも汗にも強いです!!

そして、焼けない・・・!

夏の自転車旅行で大活躍しました

その証拠に、私はこの夏(私のような超乾燥肌さんは夏から快適に使えますw)

淡路島に自転車で旅行にいったのですが、

その旅行中、このキュレルUVローションを顔や腕に塗りたくり、鋼のガード。

一日中自転車で走り回ったり(滝汗です)、海水浴したりしましたが、

しっかりしたウォータープルーフで、ほぼ落ちませんでしたよ!

・・とはいえ絶対焼けないわけではありません。塗り直しも必須です。

2時間ごとに塗り直したほうがいいと言われています。

私は休憩するたびに塗り直してました。

そのおかげで、あれだけ紫外線を浴びたのに、顔はほぼ焼けませんでした!

・・・・脚は1日目(晴天)に日焼け止めを塗り忘れ、

いまだに脚がポッキー状態です。

もちねこ
もちねこ

塗り忘れには気をつけような

キュレル UVローションの口コミ

TwitterやInstagramでも口コミが続々と。

キュレル UVローション デメリット:落としづらい!

これに尽きる。

ウォータープルーフがしっかりしてるんで、

ちゃんとメイク落としで落とさないと、全然落ちませんw

というわけで、顔はしっかりメイク落としで日焼け止めを落とし、

体は牛乳石鹸と、

この洗顔ブラシで落とします。

こっちの方が大きいから時短できるな。

この柔らかいブラシでやさしくクルクルすると、

綺麗に日焼け止めがスルッと落ちるからめちゃくちゃ楽。

日焼け止めが落ちない!と悩んでる人、是非一度試してみてください!

 

あ、あとは、お風呂上りに馬油洗顔すると確実に日焼け止めを落とし切れます。

続けると、肌もワントーン明るくなるよ。これまじ。

キュレル UVローション まとめ

✅肌のセラミドを守り、保湿する日焼け止め
✅化粧下地としても使える
✅紫外線吸収剤不使用で肌に優しい
✅水や汗でも落ちにくい!(実証済みw)
✅落ちづらい時は洗顔ブラシとメイク落としで応戦!

冬の乾燥に負けず、アクティブに過ごせる日焼け止めです😊

冬を楽しく過ごそうぜー!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

もちねこ(@mochitto_graphy)でした!