【定期券ユーザー必見】10月からの増税前、電車の定期券を買うなら今よ!

スポンサーリンク
お金

こんばんは、もちねこ(@mochitto_graphy)です。

気づいたら10月まであと少し。

そうです。増税がやってきます。

我が家はそんなに大きな買い物もないしなーと思っていました。

しかし仕事(現在総務をしています)で増税後の交通費について調べていると、

結構上がるやんけ

ってなってこの記事を書いています。

結論からいうと、マジで定期券買うなら今です。

10月の増税をまたいでも、9月中に定期券を買っておけばそのまま使えます!!

今日は、

✅定期券を今買うとどのくらいお得なのか
✅定期券は期限のいつから買えるのか
✅定期の払い戻しには注意

についてサクッと書いていこうと思います。

✳️現在定期代を通勤手当としてもらっているサラリーマン、
✳️通学定期を購入している学生さん

必見です。

スポンサーリンク

定期券を今買うとどのくらいお得なのか

通勤の人は1ヶ月ごとに会社から定期代を支給されている人も多いんじゃないでしょうか。

会社の規定に制限がない限り、

1ヶ月ごとに通勤手当をもらっていても、

3ヶ月定期、6ヶ月定期を買うのは、個人の自由です。

つまり増税前の今3ヶ月、6ヶ月定期を買っておくのは

お得なんですが、

10月、どのくらい交通費が上がるのか?

今買うとどのくらいお得なのか?

例として、JRでの新宿から荻窪の交通費を見てみましょう。

9月いっぱいまでは、5,170円です。

JR東日本のホームページを確認すると、10月以降の定期代が発表されています。

運賃表を見てみると、こんな感じ。

出典:JR東日本

1ヶ月定期では100円の値上げ、

3ヶ月定期では280円の値上げ、

6ヶ月定期では480円の値上げ。

大したことないじゃん・・・って思うかもしれませんね。

しかしここで注意した方がいいのは

交通費の高い人はこの値上がり幅がさらに大きくなるってこと!

例えば、大船から新宿までの定期代を見てみると

出典:JR東日本

1ヶ月定期は440円の値上げ、

3ヶ月定期は1,260円の値上げ、

6ヶ月定期は2,380円の値上げ!!

一気に高くなったな

通勤・通学の距離が長いひとは注意!

是非とも増税前に買うことをお勧めします。

関東の主な鉄道会社の増税後運賃

各社、発表を出しています。

ここで定期券の金額などを確認できますよ。

JR東日本

東京メトロ

都営地下鉄

西武鉄道

東武鉄道

横浜市営地下鉄

東急電鉄

相模鉄道

定期券はいつから買えるの?

定期券はほとんどの鉄道会社で14日前から購入することができます。

つまり、10月頭に定期が切れるひと、まじで今だよ!!

自分の定期券がいつ切れるかチェックしてみてね。

今は窓口だけじゃなくて、券売機でも買えるところが増えてるから、

サクッと買っちゃいましょう。

ちなみに私は楽天カードで買ってポイント貯めてます。

払い戻しは手数料もかかるからやらなくていいと思う

10月下旬に期限を迎えるのは、払い戻しして、買い直した方がいいのかい??

ってなるけど、

払い戻しに窓口いくのも面倒だし、

払い戻しに手数料かかるし(JRは220円)

払い戻しの額が減るからコスパ悪いと思う・・・

払い戻し計算のためのいいサイトを見つけたので貼っておく。

ここで計算できるから、計算して一考してみて。

\定期払い戻しの計算/

Keisan

まとめ

✅定期券は期限の14日前から買える
✅交通費が高ければ高いほど今定期券を買うとお得

ってことだね。

今すぐ定期券の期限を確認して、

お得になりそうだったら是非ともタイミングを見て

定期券を買っておきましょう!!

1回のランチ代、ビール代にはなるもんね。

ちりつも的に、賢く節約していきましょう!

9月末には定期売り場も超混雑すると思われます。

早めにチェックして余裕を持って買うようにしましょーね!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

もちねこ(@mochitto_graphy)でした!

コメント